Dnzhn9gI971K56u8Q_rSlkKqTr1UC1cS5yEHG8mF1iE 【瞑想の科学】看護師もやるべきストレス対策  | 今日も幸せな看護師人生を!

【瞑想の科学】看護師もやるべきストレス対策 

看護師の働き方

瞑想の科学

皆さんは瞑想をご存知ですか?

 

聞いたことはある人は多いと思いますし,自分もヨガに似たイメージを持っていました.

最近はヘルスケアもブームになってきていて,瞑想もストレス対策として非常に効果の高いものとして紹介されるようになってきました.

 

瞑想の起源をざっくり説明すると,インドで5千年前から始まり,その後2500年前にブッダが悟りをひらき,そして日本に禅として取り入れられました.

今だとGoogleがこの瞑想を働いている間に取り入れたりしていることが有名となっていますが,未だに”瞑想”って聞くとスピリチュアルな感じがしてピンとこない人が多いと思います.

 

一言でいうと瞑想とは”心の筋トレ”です.

最近Googleを始め米国では瞑想が流行っており,現代のストレス社会において心の筋トレとも言われる瞑想は,取り組むことでストレスに強いメンタルを手に入れることができ,人生を少しでも幸福にすることができるとさえ言われています.

 

ストレスフルな職場で働く看護師が少しでも幸せになれるよう,この記事ではそんな瞑想について詳しい説明や,瞑想により科学的に証明されている効果を紹介していきます,

 

 

瞑想とは

はじめに説明すると,瞑想とは「今この瞬間に集中して,自身の心の動きを素直に感じ取ること」です.

この考え方をベースに15-20分の瞑想を勧めていきます.

具体的な方法はこの後説明します.

 

これから瞑想をしていくにあたって

  • 集中力がない人
  • ストレスフルな人
  • 自信がない人
  • すぐにイライラしてしまう人

に当てはまる人は是非とも瞑想を試してみてください.

 

 

瞑想の効果

そして先程も言ったように,瞑想には効果が証明された質の高い研究が蓄積されてきています.

瞑想の効果として以下のものがあります.

  1. 集中力が上がる
    今,ココに意識を集中させることを鍛えることで,ひとつのことに対する集中力が上がります.

  2. 頭が良くなる
    ハーバード大学の研究によると,1日20分の瞑想を週4回行うと,8週間後に成績が上がッタ.これは瞑想することによって前頭葉が鍛えられ,脳血流量が上がることで脳の機能が上がるからだとか.

  3. ストレスが減少する
    瞑想することで呼吸が整い,副交感神経が優位になり,リラクゼーション効果がもたらされます.脳の感情をコントロールしている前頭葉の中の灰白質が変化することで,ストレスや恐怖,不安が軽減されるとか.
  4. メタ認知が鍛えられる
    たくさんある瞑想の種類の中で,マインドフルネス瞑想では,自分の感情を何も考えず実況中継していくので,客観的に物事を見る能力(メタ認知)が鍛えられる.

  5. 睡眠の質がUP!
  6. 創造性がUP!
  7. 本番に強くなる!
  8. 意志力UP!
  9. カリスマになれる!?
  10. 優しくなる
  11. 二日酔いにも効く!?

 

これだけ世界中で瞑想についての研究がなされています.

 

 

瞑想の種類

瞑想には様々な種類がありますが,それぞれ効果も異なっています.

ここでは有名な瞑想を二種類紹介します.

 

  1. 呼吸瞑想:呼吸だけに注目する瞑想で,不安とストレスを解消するために効果が高い瞑想です.
    呼吸様式には,パワーブリージングというものを行います.これは簡単で息を吸った倍の長さで,息を吐きます(4秒吸ったら,8秒で吐く)
    人は息を吸ったときに交感神経が優位になり,逆に吐くときには副交感神経が優位になるため,意識的に吐く息を長くすることで自然とリラックスできます.
    しっかりと自分の呼吸に意識を向け.意識がそれたらまた呼吸に意識を戻す.ただこれだけを繰り返していく方法です.

  2. マインドフルネス瞑想:マインドフルネスは「気づき」という意味です.
    これは自分が今何をしているのか,何を考えているのかに意識を向け気づくという方法です.浮かんできた感情を何も考えずに実況中継するようなイメージです.
    Googleはこのマインドフルネス瞑想を取り入れていますが,ポイントとしては現在の体験を全面的に受け入れながら,リアルタイムに注意を向けることです.
    この瞑想を続けていくことで,先程も述べたようにメタ認知が鍛えることができます.
    そうすると,もし自分が感情的になった際には,「いま自分は感情的になっているな」と気づくことができ,その後冷静な判断は意思決定ができるような効果もあります.

 

 

まとめ

瞑想は,あくまで心の筋トレなのですぐには効果が現れず,モチベーションを保つことは意外に難しいかもしれません.

今の時代,瞑想アプリも開発されており,自分が使っているのは「メントレ」というアプリを使っています.

このアプリはやればやるだけレベルが上っている方式なので,レベル上げ目指して継続してやっていけます!

 

 

世の中の無常を見つめて,人生の苦から抜け出すための手段

瞑想にはこんな言葉があります.

看護師はサービス業でもあり,感情労働の仕事でもあると思っています.

そのため,患者さんの感情に寄り添うことがとても大事なだけに,苦しい思いもしてしまう人達もいると思います.

それが駄目というわけではなく,寄り添いながら看護師として,第3者として,何ができるかに行動していくためには,今の自分の感情に「気づく」ことがまずは大切だと思います.

そのためには「マインドフルネス」の力を高め,メタ認知を鍛えることで良い看護につながるというのが私の瞑想に対する考えです.

瞑想には色々な効果があり,看護にもそれは応用できる力だと思います.

是非とも皆さん,少しでも人生を豊かにするために瞑想をしてみませんか?

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました.

 

ハーバード・ビジネス・レビュー[EIシリーズ] マインドフルネス [ ハーバード・ビジネス・レビュー編集部 ]

価格:1,540円
(2019/11/24 07:25時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました