Dnzhn9gI971K56u8Q_rSlkKqTr1UC1cS5yEHG8mF1iE 新卒看護師として就職して半年,私が仕事を辞める決断をした3つの理由 | 今日も幸せな看護師人生を!

新卒看護師として就職して半年,私が仕事を辞める決断をした3つの理由

看護キャリア

 

先日,私は新卒で入職した病院を辞めてきました.

 新卒で辞める人の多くは,メンタルを病んで欠勤しそのまま病気を理由に辞めていく人たちです.私の場合そうではなく,相談もなしにいきなり退職と転職を伝えました.今まで9月という時期に中途退職を希望するという前例がなかったため,看護師長には,

「卑怯者」

「今後就職を希望している大学の後輩にも影響がある」

と脅迫めいたことも実際に言われました.

それでも今の職場で働き続けることが自分の将来に役立つとは思えなかったため,退職の決断をしました.
その後看護副部長,看護部長と面談し,なんとか辞めさせていただくことができました.

退職理由としては,「自分の性格が今の職場とミスマッチだった」とだけ伝えましたが,正直これだけではなかったです.

この記事では退職・転職を決断した3つの具体的な理由を紹介します.

 

自分の性格とミスマッチだった

 これは確実に自分のミスです.

学生時代の私はどの病棟で働きたいかなんて全く考えていませんでした.
大半の人はそうだと思いますが自分もその一人で,友人が働いているという理由のみでEICUを希望しました.

就職後,自分の第一志望であるEICUに配属になりました.
EICUという病棟は,命をつなぐ現場であり,命と隣合わせの患者さんに看護師として関わるよくテレビで見るようなダイナミックな病棟です.

ただ意識のない患者さんが多く,どうしても自分の中で仕事のやりがいを見い出せませんでした.

「どうしてこんなに看護について悩むのか?自分がやりたかった看護は何なのか?」

それを毎日仕事に1時間ほど考えることが日課となっていました.

そんな中でたどり着いたのが

「患者さんが望む生活を支え,笑顔を通じてともに成長していく看護・働き方がしたい」という答えでした.

これはスターバックスでのアルバイト時代でも「来てもらったお客様と笑顔で通じ合う」という価値観を大切にしていた影響があると思います.

自己分析を終え,自分がやりたかった看護とEICUでの働き方にギャップ(ミスマッチ)を感じていたために日々やりがいを感じることができず,ただただ疲弊していく自分に気づきいたことが1つ目の理由です.

 

良きリーダーと出会えなかった

 あなたにとって良い上司とはどんな姿を想像しますか?ロールモデルとなりうる上司は職場にいますか?

一般の職場への満足度の7割は上司によってきまると言われていますが,これは看護の現場にも言えることで看護師を職場にひきつける要因の1つに”看護管理者のリーダーシップ”があります.

不運なことに私は自分が理想とする上司に出会うことはできませんでした.

管理者の立場にいる人間の機嫌によって病棟の雰囲気が悪くなるだけでなく,自分が一番不満に思っていたのは文句ばかりを言っている人でした.

それに加え,管理者のスタッフに対するモチベーション管理や承認は全く無く,個人面談も夜勤明けに詰め所の大勢いる中で「最近どう?」と聞かれるだけでした.そんなとこで聞かれたら「大丈夫です」しか言えないですよね(笑)

大学院で看護管理を研究していた自分にとっては衝撃で,理想とはかけ離れていました.

部署異動も考えましたが,そんな上司をそのボジションに任命している看護部がいるということは,どこに行っても同じような上司が存在すると考え,この病院では働いていけないなと思ったのが2つ目の理由です.

 

職場環境に馴染んでいく自分が恐ろしくなった

 人の性格は半分遺伝子で,もう半分は環境によって決まると言われています.

その職場では人の噂・悪口を行っている人,常にイライラしている人,挨拶も返してくれない人はたくさんいました.

配属されて数ヶ月たち,ストレスが溜まっていくと些細なことで彼女や同僚にイライラしている自分に気づきました.

その時,そこで長く勤務すればするほど,ゾンビのように感染し自分の性格まで変わっていくのではないかという恐怖を感じました.

ネガティブな感情は職場環境を蝕み,人から人へ伝染し,それがその小さなコミュニティー(職場)にとって当たり前となり,その人の人格を形成していくということを肌で感じました.

自分の長い人生を考えた時に,今このタイミングで抜け出さないと自分がゾンビになってしまうと感じたのが3つ目の理由です.

 

まとめ

 僕が退職を決めた理由は以下の3つです.

①自分の性格とのミスマッチ
②上司(管理者)に恵まれなかった
③将来の自分のあり方への恐怖

 

私のこの後,タイミングよく自分の人生のMISSIONと企業理念がマッチングしている会社と出会い,ご縁があって転職する事ができました.

色々な理由(給料,人間関係,健康面)で仕事に悩んでいる人は多いと思います.

もしその職場環境が劣悪で悩んでいるなら,たった一度きりの人生,自分がやりたいと思っていた働き方をするために是非とも転職を考えてほしいです.

小さい頃に夢見た看護師,子どもに自慢できる看護師として自分は働くことができていますか?

人生たったの一度きり,看護師が辛いことを我慢して働く時代が終わることが私の夢です.

 

 

 

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む転職の思考法 [ 北野 唯我 ]

価格:1,540円
(2019/10/4 15:16時点)
感想(10件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました