Dnzhn9gI971K56u8Q_rSlkKqTr1UC1cS5yEHG8mF1iE 【Week 12】2020. 01/13 ~ 01/19 (キャリアラダーI)「苦しむ人にあなたは何ができますか?自分に見えた可能性」 | 今日も幸せな看護師人生を!

【Week 12】2020. 01/13 ~ 01/19 (キャリアラダーI)「苦しむ人にあなたは何ができますか?自分に見えた可能性」

看護の日々
01/13 (Mon) 勤務

【一日の出来事】

  • 同行訪問4件

【学び】

【課題】

  • 家族からの情報収集の視野も入れておく.一番利用者様を知っているのは,近くにいる家族だから!

 

01/14 (Tue) 勤務

【一日の出来事】

  • 同行訪問5件:他店舗にインターン
  • 契約見学

【学び】

  • ALS利用者の在宅での生活とその支援
  • 契約方法と退院支援日加算
  • 人生初のCVポート穿刺→いかに清潔操作で行うことができるか.
  • 永久気管孔について
  • 麻薬は内臓痛,ロキソニンやカロナールは体性痛に効きやすい

【課題】

  • 契約とかはまだまだ先の話ではあるけれども,いつかは単独でできるように.

 

01/15 (Wed) 勤務

【一日の出来事】

  • 単独訪問2件
  • 同行訪問1件
  • ランチミーティング

【学び】

  • 不整脈について
  • ストーマ管理とパウチ交換:ストーマ管理: 右臥位のほうがやりやすい?座ってでもできる。リムーバーを使いながら。ストーマの血色、皮膚トラブル、壊死、出血初期段階だとストーマの形が安定してないのもあって、腸液の流出も防ぐためにも面版の下にもう一つ面版をかましたりもする。面版のサイズの測り方。家族の介護で出来るように。
  • 双孔式ストーマ
  • ストーマのアセスメント

【課題】

  • ストーマにも色々な形や種類,その人にあったパウチの貼り方がある.たくさんのストーマの形を見ていく.

 

01/16 (Thu) 勤務

【一日の出来事】

  • 単独訪問4件
  • 同行訪問1件

【学び】

  • 心不全での在宅管理:急性入院から在宅移行への支援,再入院の予防,急性増悪への対応・治療,QOLの維持,包括的なケアが必要
  • 腎盂カテーテル
  • 肩の痛みを訴える:胸痛に関して最悪の事態としては,心筋梗塞,大動脈解離,肺塞栓等がある.
  • 嘔吐してしまった:嘔吐+〇〇が大事.まずは心臓部分(冷や汗,胸痛,心窩部痛→心筋梗塞)の異常がないか?そこから頭(頭痛→頭蓋内圧亢進や発熱だと髄膜炎),腹部(間欠的な腹痛,腸蠕動なし→イレウス,激しい腹痛の急性腹症),全身状態の症状を聞いていく.嘔吐の後に下痢ならウイルス性胃腸炎.下痢の後の嘔吐は急性腹症を疑う.他にも糖尿病性ケトアシドーシスでも吐く.
  • 目の痛みを訴える:目の看護:緑内障(眼圧が高くなって徐々に視野が狭くなる),糖尿病性網膜症,白内障,結膜炎
  • 目の充血について:結膜炎かただの充血かをアセスメントして早期に対応できるように.目ヤニや眼痛,充血の継続期間,視野狭窄,視覚異常など
  • 結膜炎について

【課題】

  • 症状を訴えた人に対して,どのようなアセスメントが必要か.思考のプロセスを常に意識して.

 

01/17 (Fri) 休み

 

01/18 (Sat) 休み
  • 勉強会:「苦しむ人にあなたは何ができますか?」
    自分は相手の苦しみなんて理解できないし,安易な共感は不必要.
    ただ「相手は自分の苦しみをわかってもらえたと思えるとうれしい」→そう思ってもらえる,感じてもらえるようなテクニック(反復)を使って,その人の穏やかな生活を支えていく.

 

01/19 (Sun) 勤務

【一日の出来事】

  • 同行訪問2件
  • 単独訪問3件

【学び】

  • 発熱について:発熱+〇〇が大切.どこに熱源があるのかを考えながら問診していく.感染三銃士:肺炎,尿路感染,胆嚢炎.腋窩温は不正確で,37.5℃までは様子見で.むやみに熱を下げようとしない,発熱自体は防御機構が働いているということ,水分摂取を忘れない.
  • 嗄声について

【課題】

  • なにか症状が出ている人に対して,トリアージしながらアセスメントしていく.常に最悪から考えてみる.

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました