Dnzhn9gI971K56u8Q_rSlkKqTr1UC1cS5yEHG8mF1iE 【Week 33】2020. 06/08 ~ 06/14 (ラダーレベル:新人)「下半期の新たな事務所のビジョンが決定しました!!」 | 今日も幸せな看護師人生を!

【Week 33】2020. 06/08 ~ 06/14 (ラダーレベル:新人)「下半期の新たな事務所のビジョンが決定しました!!」

看護の日々
06/08 (Mon) 勤務

【一日の出来事】

  • 訪問6件

【学び】

  • リハビリ同行:感想→ストレッチの際には筋肉を少しずつほぐすイメージ、ゴム(風船)をほぐすように。
  • 錐体外路症状と錐体路症状:
    錐体路:随意運動を司る主要な伝導路。
    錐体外路:運動の調和、修正といった側面をコントロールしている不随意の伝導路。筋肉系のバランスを調整し、運動が円滑にできるような調整が行われている。灰白質。錐体外路症状はどう納期定格とその経路の障害によって生じる症状。
  • 陰嚢発赤の管理:陰嚢の腫れがある場合は、腫瘤などのしこりには要注意。

 

06/09 (Tue) 勤務

【一日の出来事】

  • 訪問6件

【学び】

  • 腰椎圧迫骨折:原因は外傷や骨粗鬆症など。外力が加わり椎体が圧迫されてて骨折すること。痛みに応じて背中が曲がってくる、寝起きが立ち上がり動作時などに痛みが悪化。コルセットなどで曲がった方向で骨が形成されないようにする。
  • 脊柱菅狭窄症:空洞である脊柱管が狭窄し、神経圧迫され損傷する。そのため血流が途絶えること江腰痛や足のしびれが起きる。主な原因や加齢によるもの。間欠跛行が特徴的な症状。疼痛コントロールやしびれの軽減、筋力維持とADLが低下しないことなどが看護目標として挙げられる。

 

06/10 (Wed) 勤務

【一日の出来事】

  • 訪問4件
  • ランチミーティング

【学び】

  • 骨折所見:骨には神経と血管が豊富なので、骨折すると痛みと腫脹が出現する。ひどい場合は外見が変形する。圧痛、変形、以上可動性、内出血、腫脹、しびれ。
  • 新事務所のVISION:話し合いの結果「UPDATE」「あなたが来てくれてよかった」「家に帰るという選択肢を!」に決まりました。会社のVISIONや風土に基づいた、自店舗独自のVISIONになります。この職場風土を広めて行かないといけないですね!

 

06/11 (Thu) 勤務

【一日の出来事】

  • 訪問4件

【学び】

  • 在宅での福祉用具:要支援、要介護によってレンタルできるものとそうでないものがある。また福祉用具の購入できるのは5種類(腰掛便座・入浴補助用具・移動用リフトのつり具・特殊尿器・簡易浴槽)で、上限10万円、1割負担。

 

06/12 (Fri) 休み
06/13 (Sat) 休み
06/14 (Sun) 勤務

【一日の出来事】

  • 訪問3件

【学び】

  • 褥瘡処置について:基本的に創傷被覆材と軟膏を併用しない。炎症や感染している部位にも使わない。適切な軟膏を!
  • 家族の治療方針や、今後の展望についてどのように把握しているのか?訪問看護が本当に必要なのか?その中で自分たちににはどのような役割がその利用者さまにとって期待されているのか?少しずつでいいから、訪問するたびに自分たちの役割を整理していかないといけない。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました